Cor Recordings

カテゴリー: 音楽レーベル , 音楽出版社 , 音楽関連団体 , 音楽教育機関

紹介文
2018年創業。Corとはラテン語で心という意味である。
福岡を中心とし、Ableton Liveを用いた楽曲制作の教育機関、企業や個人のクライアント向けのイメージソングなどの作曲、マスタリング、リリース代行など様々な業種を網羅する多目的企業である。
2021年、福岡市の中心部にスタジオを設立するに至る。
メインDAW(作曲ソフト)はAbleton Live、ソフトウェアシンセサイザーはXFer Serum、Native Instruments KOMPLETE13、Arturia V8などのプラグインを使用。
マスタリングソフトはiZotopeのOZONE9、Neutron3など。
ハードウェアシンセサイザーはMoog Mother32 、DFAM、Subharmonicon、モジュラーシンセサイザーはDoepfer A100にMutable Instruments、Make Noiseなどのモジュールを組み込んだシステムを完備している
ハードウェアコントローラーはAbleton Push 2
、KOMPLETE KONTROL A-61、Novation Launch Pad、Launch Control XL、Arturia KEYSTEP PROを導入。
オーディオインターフェースはスタジオ用にRME Babyface Pro、ライブ用にNative Instruments Audio6を備えている。
モニタースピーカーはKRK V8、サブウーファーにKRK 10s2。
制作における会社のモットーは3つ
①最先端のテクノロジーの導入。
②スピーディな作品提供。
③低価格、高品質。
音楽教育においては完成されたオーディオファイルをDAWに貼り付けるだけの簡単な作業で一曲を作り上げることができるLoopcloudというアプリを積極的に活用している。
DAWに慣れていただくため、まずはLoopcloudを使った楽曲制作に打ち込んで頂く。このようにして楽器が苦手な方でも自身のオリジナル曲を作って頂くことが可能なシステムを構築したのである。このような授業の試みは全国的にも非常に珍しいと言え、初心者の方にも安心してDTMの楽しみを味わって頂ける内容となっている。
さらに制作した楽曲をCor Recordingsと提携している1000社以上のヨーロッパのレーベルからリリースするチャンスも提供している。
初心者から上級者までたくさんの方に夢を与える事業にも積極的に取り組んでいる。
最後に今後の目標は「幼児、小中学生の音楽偏差値をあげる」ことである。
子どもたちが持つ豊かな感性はシンセサイザーなどの電子音楽をする上で非常に適性が高いと言え、専門の教室やショップが少ない中での一つのきっかけ作りの場所を提供すること、これがこれからの新しい世代のミュージシャンを育てる上での弊社の教育の方向性である。
シンセサイザーなどの電子楽器は物理学、機械工学に分類される。子どもたちの情操教育、義務教育になったプログラミングにも繋がるものがあり、隠れた需要を精査し、我々大人が伝えていくべきであると考える。
日本は元来シンセサイザーの製造大国であり、世界的にもジャパニーズブランドは誇るべき文化であり、守っていくべき価値であると考える。
Cor Recordingsはその様な夢を実現する企業である。
所在地の郵便番号
810-0005
所在地
福岡県福岡市中央区清川2-2-27-902
連絡先
070-8578-2081
Instagramアカウント
https://www.instagram.com/djsho_j/
Twitterアカウント
https://twitter.com/CorRecSiguiente
Facebookアカウント
https://facebook.com/djshoj
YouTubeチャンネル
https://youtube.com/channel/UCKoYr-omU86cMEpm-8nd-pw