Izumi Ryota

カテゴリー: 歌手(ボーカリスト・シンガー・声楽家) , キーボード・ピアノ
ジャンル: ポップス , K-POP , バラード , チルアウト , ラップ/ヒップホップ , ハウス , トラップ , EDM , ファンク , ソウル/R&B , レゲエ , ジャズ

紹介文
Izumi Ryota
新進気鋭の若手シンガーソンングライター。
R&B Soul Jazz Funk HIPHOPなど様々な音楽を自らのサウンドに織り交ぜ、ダンサブルでメロディアスなオリジナル楽曲を描く。
その唯一無二の歌声とソウルフルなピアノ、熱量の高いパフォーマンスは若手ながらにして本物のPlayerである。
トラックメイクやミックスも自身で行い、アーティストへの楽曲提供やプロデュース等活躍の幅を広げている。
幼い頃から歌うことが好きで15歳の頃に歌手を志し16歳でピアノ・作詞・作曲・アレンジを独学で始める。
18歳でオリジナルの楽曲を福岡のライブハウスやクラブ等で、弾き語りや自らアレンジしたデモ音源を作り歌い始めシンガーソングライターとしての一歩を踏み出す。
トヨタカローラ福岡×FM FUKUOKA 主催のドライビングコンピレーションアルバム
「KEY10 MUSIC」第2弾に参加。
収録曲「ADVANCE 」は自身の抱く夢への期待や不安を正直に綴った詩とグルーヴィーでキャッチーなメロディが、聴く人に明日を踏み出す勇気を与える。
さらなるスキルアップを目指すため一度福岡の活動を休止し、東京のプロミュージシャンに弟子入りし、全国をまわり下積み生活を送る。
様々な技術を習得し、ふたたび音楽活動を再開する。
2019年1st Digital Single「BROWN BROWN」をリリース。
Sweetかつ情熱的なR&B Tuneで作詞作曲・トラックメイク全てIzumi Ryota自身がセルフプロデュース。
2020年コロナ禍における音楽活動の減少に際し、さらなる音楽発信の拠点として福岡市内にプライベートスタジオ「FANKSY STUDIO」を設立。次世代を担う若手アーティストやミュージシャン達と共に新しい音楽を日夜生み出している。
略歴
2015年トヨタカローラ福岡×FM FUKUOKA 主催のドライビングコンピレーションアルバム
「KEY10 MUSIC」第2弾参加。収録曲「ADVANCE 」
2019年1st Digital Single「BROWN BROWN」リリース。
2020年福岡市内にプライベートスタジオ「FANKSY STUDIO」設立。
動画リンク
https://youtu.be/LA8KYlZOJl0
ホームページリンク
https://www.izumiryota.com/
Instagramアカウント
https://www.instagram.com/izumi_ryota619
YouTubeチャンネル
https://youtube.com/channel/UC0LthTd4Lovuy_Brmt0yDRQ